大阪裂

和包丁

鰻を捌く

ぬめりがある鰻を一気に卸すことができる形状になっている包丁です。 地域によって鰻の捌き方が異なるので、形状も異なります。

  • 大阪裂

    大阪裂

    関西の捌き方である腹開きに適した仕様になっている包丁です。

  • 名古屋裂

    鰻を捌く際に、手が傷がつかないよう角を丸くしています。この包丁は、刃が短く、柄が長いのが特徴です。

  • 京裂

    峰の突起している部分を握って使用する包丁です。

  • 江戸裂

    切っ先が切り出し型になっており、柄が短く、手に収まるように柄の角を落としている包丁です。

1